水曜どうでしょう祭2019の駐車場やアクセスを調査!開始時間も合わせてチェック!

未分類
スポンサーリンク

今回、北海道テレビ放送の大人気番組である

「水曜どうでしょう」の公式サイトにて

約6年ぶりに水曜どうでしょう祭(2019)

が開催されることが発表されました。

 

これに際して

☑会場の情報や駐車場
☑会場までの交通アクセス

等を中心にお伝えしていきます。

 

どうでしょう藩士の方は必見の情報なので

目を通しておいてください(^^)/

スポンサーリンク

水曜どうでしょう祭2019

水曜どうでしょう祭とは北海道テレビ放送(HTB)

が開催する水曜どうでしょうファンの為の

交流イベントになります。

 

今回、開催される水曜どうでしょう祭2019は

6年ぶり3回目の開催になり

第1回は2005年札幌真駒内屋競技場にて

第2回は2013年札幌真駒内セキスイハイムにて

開催されています。

 

過去2回は札幌真駒内にて開催されていますが

2019はどこで開催されるのでしょうか?

見てみましょう。

 

会場&駐車場

 

会場

札幌ばんけいスキー場(ban.K)

北海道札幌市中央区盤渓410 011-641-0071

 

今回は札幌ばんけいスキー場が会場となります。

これまでの真駒内とは異なる会場になりますが

北海道札幌市中央区になるので

これまでの会場に比べると

行きやすくなるかと思います。

市内中央からも近いですからね(^^)/

 

駐車場は?

また、札幌ばんけいスキー場には

車が1000台収容できる無料駐車場が

完備されています。

 

ただ、第1回水曜どうでしょう祭では

1万人を超える人が訪れ

第2回では5万人を超える人が訪れています。

 

とても1000台では足りないですし

当日は鈴井貴之さん、大泉洋さん

藤村忠寿さん、嬉野雅道さん(うれしー)

など豪華メンツが集まりますから

キャストを乗せる車や機材を運ぶ車等

運営側の車が結構とまるかと思います。

 

そうなると無料駐車場として

解放されない可能性も考えられますね。

 

有料駐車場があれば、、、

とも思いましたが前回5万人以上が

訪れているイベントですからね( ゚Д゚)

6年ぶりで記念すべき令和元年のイベント

とあれば5万人を超える人が予想されます。

 

基本的には新幹線・電車、または

最寄駅からタクシー利用をお勧めします。

 

日時

 

令和元年 10月4日(金)~6日(日)

 

金曜~日曜の開催なので

かなりの混雑が予想されます。

どうでしょう藩士は多いですからね(笑)

 

県外から参加の方であれば

周辺のホテル等に部屋を予約することを

視野に入れても良いでしょう。

 

また、札幌の10月ということで

とんでもなく寒いことが予想されます。

 

北海道県民の方は重々承知でしょうが

県外の方は防寒具の準備を

忘れないようにしておきましょう(^^)/

 

開始時間

 

調べてみましたが開始時間は

まだ分かりませんでした。

情報が入り次第随時追記していきます。

 

交通アクセス

気になる交通アクセスですが

自家用車はあまりお勧めしません。

その為、最寄り駅からのバスや

タクシーをおすすめします。

 

最寄り駅が地下鉄円山公園駅

になりますが

その他にも地下鉄発寒南駅

 

地下鉄真駒内駅

があります。

 

ちなみに札幌駅から歩いて

地下鉄円山公園駅まで行くと

約45分くらいかかります。

 

駅を乗り継いでいくと

約10分ちょっとで着くみたいです。

 

バスで行く場合

 

それぞれの駅から

札幌ばんけいスキー場までのバスが出ており

約15分~25分程で到着します。

大人でも大体200~300円ほどなので

タクシーで行くよりもリーズナブル。

 

ただ、リーズナブルな反面

かなりの人混みが予想されます。

ある程度覚悟していきましょう。

 

タクシーで行く場合

 

人混みが嫌いな方は

少し値段は上がりますが

タクシーをお勧めします。

 

最寄り駅の地下鉄円山公園駅

からタクシーで約10分程で到着し

料金はおおよそ2000円程とのこと。

 

混雑具合で料金や時間が

多少変わるかと思いますが

バスよりは速いと思うので

速くいきたいっ!という方は

タクシーが良いでしょう。

まとめ

これまで水曜どうでしょう祭2019

の駐車場や交通アクセスについて

お伝えしてきました。

 

当日はかなりの混雑が予想されます。

いくら準備していても

やっぱり混雑に巻き込まれてしまうと思うので

ある程度、覚悟をもって臨みましょう。

 

ではでは(^^)/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました