ZoffとJINSはどっちがオシャレ?重さの違いや評判を比較してみました!

違い・比較
スポンサーリンク

メガネを選ぶにあたって

選ぶ基準や目的は様々だと思います。

 

有名どころでいえばZoffやJINS

眼鏡市場とかになりますが

実際にどこのメーカーのものが良いのか

さっぱり分からない、、、( ゚Д゚)

という方も多いかと思います。

 

私もそうでした(´;ω;`)

 

今となってはPC用のブルーライトカットメガネ

を始めいくつかのメガネを持っていますが

いろいろなメーカーがCMをしている中で

実際のところどれがいいんだよ( ゚Д゚)

と思っていましたからね、、、。

 

そんな悩みを持った方向けに

今回はJINSZoffでメガネを吟味し

どちらがよりオシャレなのか?
どちらがより機能性が高いのか?
値段はいくらになるのか?

について徹底的に紹介していきます。

 

レンズを選んでも良し。

ファッションとして普段使いにしても良し。

パソコン作業が多い方は

PC用ブルーライトカットメガネを

選んでも良いかと思います。

 

どちらも人気の格安メガネ量販店で

どっちが良いか迷ってしまいますが

早速詳細を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

Zoff

引用元:https://www.zoff.co.jp/shop/default.aspx

大人気メガネ量販店のZoffですが

日本のメガネ業界にいち早く「格安」

を取り入れたブランドになります。

 

これまではメガネのフレームやレンズを選び

調整してみて気が付くと1万円超えて

結構高額になっていた、、、

みたいなことが結構あったみたいですが

Zoffがメガネ業界で初めて

「メガネは5000円の時代」を宣言し

これまでの価格設定を改革してきました。

 

ちなみに「Zoff」の語源は

「限界まで安くする」という意味を込めて

アルファベットの最後の文字「Z」

低価格・割引を意味する「off」を組み合わせて

「Zoff」になったらしいです(笑)

 

なんともセンスが光る名前( ゚Д゚)

メガネ5000円時代宣言は伊達じゃないです(笑)

 

JINS

引用元:https://www.jins.com/jp/

Zoffと同じくJINSも低価格を武器に

メガネを売り出しています。

 

ZoffとJINSにおいては

お手軽価格で手に入るメガネの代表ブランド

と呼んでも良いのではないのでしょうか?

 

JINSは「どんなに視力が悪い人も

皆同じ金額のものにしたい」

薄型非球型レンズを標準装備して

どの薄さのレンズでもフレームの

表示価格に設定しており

メガネ業界に革命を起こしています( ゚Д゚)

 

そういう意味ではZoff同様

低価格で勝負をしているブランドになりますね。

 

個人的に有名度でいえばJINSの方が

若干有名な気がするのは私だけでしょうか、、、?

 

2社の共通点・違い

なぜこんなに低価格で商品を提供できるのか?

というところになりますが

JINSとZoff どちらもフレームやレンズを

自社で企画・生産しているの

これまでのメガネに比べ

グッと値段を抑えることができています。

 

その為格安戦略である

フレームとレンズセットで5000円

といった低価格設定が可能になっているのでしょう。

この点が2社の共通点になるかと思います。

 

逆にこの2社の違いですが

会社の規模や取扱商品の幅

その他違いはいろいろとあるかと思います。

 

ですが、いち消費者としては

付け心地
メガネの軽さ
微妙なデザインの違い
細かな価格設定

辺りが違いなってくるかと思います。

 

この辺りの違いを比べながら

ZoffかJINSかを選んでいくと良いかと思います。

 

細かく見ていきましょう。

 

オシャレさ・付け心地ならZoff?

Zoffはフレームとレンズの組み合わせが

幅広くいろいろな種類があります。

 

また、フレームにもいくつか種類があり

現在「Zoff SMART」を売り出しています。

 

このZoff SMARTはフレーム価格が9000円となっており

その他のフレームでも価格帯が

9000円代のものが多くなっているので

JINSに比べるとちょっとだけ

高めの額で仕上がる可能性が高いです。

Super FitとかZoff Classicとかですね。

 

ですがその分デザイン性が高い為

単調な色だけでなく

柄の部分に模様があったり

フレームの上下で色味が違ったりと

一味違うオシャレさがあります( ゚Д゚)

 

例)

一味違うオシャレさを演出したいなら

個人的にはZoffを選ぶべきかな?と思います。

フレームもJINSと比べるとちょっと細めなので

個人的に私好みのデザイン( ゚Д゚)

 

また、メガネをかけたときの

かけ心地の良さがかなりの好ポイント。

 

JINSと比べるとおおよそ3g程フレームの重さが

軽いらしいのですがその3gがかなりでかい。

 

3gというと1円玉3枚分の重さなので

大した差があるように感じませんが

実際に耳にかけてみると

メガネの軽さの違いに結構驚きます(笑)

たった3グラムでZoffに決めてしまったくらい

ストレスフリーな付け心地でした。

 

オシャレかつストレスフリーなので

メガネ初心者からするとかなりうれしいですね。

 

値段を考慮するならJINS?

ZoffやJINS共に比較的低価格で

価格設定がされているので

どちらともに安いのですが

Zoffに関しては選び方次第で

フレーム……+α 別途料金

いろいろかかってくる場合があります。

 

また、レンズを薄くするのに

値段がかかってしまうのもZoffの痛いところ。

JINSのメガネはレンズ代と込みになってくるので

そうなるとシンプルに価格が安くなるのが

JINSのメガネになってきますね。

 

何を選ぶかにもよりますが

全体的に安く仕上がるのが

ZoffよりもJINSの方になるかなと思います。

 

また、Zoffはフレーム本体の軽さがありますが

JINSの方が若干の重たさがあります。

その分、フレームの強度が強い印象。

 

またフレームもZoffと比べると

ちょっと太めになっているので

しっかりしたシルエットが好みの方は

ばっちりハマるデザイン。

 

フレームが太目でしっかりした方が良い

という方からするとJINSの方が

合っているかもしれません。

 

ちなみにPC用のブルーライトカットメガネ

であればJINSでもZoffでも

フレーム+レンズ込みで

おおよそ5000円で購入でるので

PC用のブルーライトカットメガネ

で選ぶのであれば付け心地や

メガネのフォルム等で気に入ったほうを

選ぶと良いでしょう(‘ω’)ノ

 

 

みんなの評判まとめ

ここでTwitter民の評判を見てみましょう。

私は仕事用の中近両用の度数がどうにも合わなくなってきたから。ごまかしごまかし使ってたけど、あと2ヶ月半は辛いかなーと。
JINSは見るけど、ピンと来ない感じで、結局いつもZoff。

管理人

ここなら売ってるだろって思って入ったショッピングモールにJINSが入ってなくて仕方なくZoffを買ったんだけど元を軽く取るくらい重宝してるのでよかった。個人的に全然違う。目の疲れからくる頭痛もなくなった。

Zoffさん、そんな時間かけていたら
JINS PCにお客さん取られますがな。『ゾフ』って打っても『Zoff』っ
出てこないけど『じんず』って打つと『JINS PC』って出てくるところでもうZoffさんは終わっているのかも。
管理人

度がキツいならJINSは危険です。瓶底になります。Zoffか愛眼だとすごくいい薄い非球面レンズあります。

メガネのレンズが傷だらけなので替えたい。3年半共に子育てに励んでくれたレンズよ、今まで無事でいてくれてありがとう。zoffがいいけど見かけるのはjinsが多いからどっちにするか悩む。zoffがいいけど。

まとめ

共に格安メガネを売り出している
オシャレさと軽さならZoff?
強度と安さならJINS?

 

いち消費者の意見として

どちらがよりオシャレなのかを

違いを交えて書かせていただきました。

 

個人的にはZoffの方がオシャレじゃないか?

と思いましたがその他にも軽さや

ストレスフリーな感じも

Zoffを選んだポイントになります。

 

皆さんも一度店頭を訪れてみて

違いを感じてみると良いかと思います。

 

また、店頭をのぞいてみて

迷った方はこの記事を見てみて

選ぶ基準にしてもらうと幸いです(^^)/

 

ではでは。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました